武藤嘉紀にマンUからオファー!?海外の反応・評価は!?動画あり! | ☆日本サッカー応援団☆

☆日本サッカー応援団☆

〜気になる最新情報を随時更新〜

武藤嘉紀にマンUからオファー!?海外の反応・評価は!?動画あり!

   

SAG2015083001000964_id1_20150830082045ドイツ・ブンデスリーガ1部のマインツで活躍する日本代表FW武藤嘉紀選手。2015年夏にマインツへの移籍を発表すると同時に自身の結婚も発表したのは記憶に新しいのではないでしょうか!?
→武藤嘉紀選手の結婚に関する記事はこちら!

その武藤選手が海外挑戦スタートから半年足らずでイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドからオファーがあったという情報が出てます。果たして真実なのか!?はたまたでまかせなのか気になりますよね。調べてみました!

Sponsored Links

マンUからオファーは!?

2015年夏に同じくイングランド・プレミアリーグの強豪チェルシーからのオファーを受けていた武藤選手。Jリーグのクラブからいきなりのヨーロッパ強豪クラブの移籍は初で紙面を賑わせていましたが、武藤選手はチェルシーではなく真摯に獲得までの対応をしてくれたマインツを選択し現在は、チームの1トップとして定着しています。前半戦で7得点の活躍は申し分ない活躍と言えるのではないでしょうか!?

年末にイギリス誌が『マンチェスター・ユナイテッドから獲得に興味を示されている。』という内容を報じてた際に武藤選手は「見ていただいていることはうれしく思えるけど、自分の力をしっかり考えながらどうすべきかしっかりと考えていきたい」と、喜びつつもしっかり自分を分析して対応しているなということが受け取れる内容のコメントを取材陣に語っていました。

そして、今年2016年元旦に羽田空港からドイツに立つ飛行機への乗り込む前のインタビューでは、

「このタイミングでそういう話になるとは思っていなかった。ただ、自分の実力だとか立ち位置がちゃんと分かってから話を受けたい。チェルシーの件があって、冷静に自分で考えられるようになった。ベストな判断ができればいい!」

やはり、前回のチェルシーの一件で学んだことは大きかったようですね。今の段階ではヨーロッパのビッグクラブへの挑戦は考えていない模様です。「ドイツで『武藤は止められないな』と思わせるくらいの選手にならないといけない。」という発言もしていましたし。まだまだブンデスリーガで自分を磨いていく必要があるということでしょうね。この若さでここまで冷静に状況を相対的に考えることができることに驚かされますね!

実際にはマンチェスターUからの正式なオファーはまだ届いていないようで、

「マインツでやっていくと思います!」という言葉を残していきました。

その武藤選手の素晴らしい代表初ゴールをご覧ください!


岡崎選手が2013−2014シーズンに記録したブンデスリーガ日本人最多得点の15得点を更新してもらいたいですね!後半戦の活躍に注目していきましょう!
Sponsored Links

海外の反応

ブンデスに所属1年目の武藤選手への評価はうなぎのぼりに良くなっているようです。前半戦7得点というのはやはり評価できる数字なんでしょうね。得点だけではなくプレーの質についても高い評価を得ているようですね!

ここで各方面のサポーターの声を紹介していきましょう!

《レバノンサポーター》
・欧州で一番のアジア人選手だな!
→本田・長友・香川ではなく武藤ということでしょうね。

《マインツサポーター》
・ハイデルSDはもう既に武藤の後継を探してるのだろうか?
→武藤選手がビッグクラブへの引き抜かれることを予想しての発言でしょうね。

《マインツサポーター》
武藤がマインツに来たことが最高の移籍になった!
→愛されていますね!

他にもたくさんの反応があります。見ていると良い評価がほとんどのように感じました。今後の活躍次第では、ビッグクラブへの移籍は十分に考えられます!年齢も23歳と若いですし、あとは経験を積みながら早い段階でもうワンランク上に挑戦してもらいたいですね!日本から応援しています!

いいね!を押すと日本サッカー応援団サイトから最新情報が届きます♪

【関連記事】
・香川真司、マンUからドルトムント移籍後の海外の反応は!?
・本田圭佑に対する海外の反応は!?最新版!
・岡崎慎司レスターで今季2得点目!海外の反応は!?

Sponsored Links

 - 武藤嘉紀