鹿島アントラーズ選手一覧背番号 | ☆日本サッカー応援団☆

☆日本サッカー応援団☆

〜気になる最新情報を随時更新〜

鹿島アントラーズ選手一覧背番号

      2016/01/12

歴史ある鹿島アントラーズのクラブ情報と、
選手一覧情報をお届けいたします!

Sponsored Links

鹿島アントラーズ クラブ情報

鹿島アントラーズ[ホームタウン]
茨城県/鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市
[ホームスタジアム]
県立カシマサッカースタジアム(収容人数40,728)
[クラブカラー]
ディープレッド
[鹿島アントラーズ公式HP]
http://www.so-net.ne.jp/antlers/

☆これまでの戦績☆
【J1リーグ戦】
優勝:7回
(1996、1998、2000、2001、2007、2008、2009)
[ステージ優勝]:5回
(1993S、1997 1st、1998 2nd、2000 2nd、2001 2nd)
【リーグカップ戦】
優勝:6回
(1997、2000、2002、2011、2012、2015)
準優勝:3回
(1999、2003、2006)
【天皇杯】
優勝:4回
(1997、2000、2007、2010)
準優勝:2回
(1993、2002)
【A3チャンピオンズカップ】
優勝:1回(2003)
【スルガ銀行チャンピオンシップ】
優勝:1回(2012)

以上の成績を見ていただければ分かる通り、

Jリーグを代表するクラブといっても過言ではないと思います。

Jリーグ創設以来J1に君臨し続けるチームです。

他にJ2に降格したことがないクラブは、

横浜Fマリノスと名古屋グランパスエイトがありますね。

近年J1とJ2の入れ替わりが激しくなっている中で、

常にJ1にいるということは簡単なことではないはずです。

実は、鹿島アントラーズの歴代監督はほとんどがブラジル人監督なんです。

興味深いデータですよね!?クラブの方針なのでしょうか?

それとも日本人は、ブラジル人と相性が良いのでしょうか?

今後も鹿島アントラーズの戦いに注目していこうと思います。

これまでの成績

年度 J ナビスコ杯 天皇杯 他国内大会 アジア 他国大会
所属
1992 ベスト4 ベスト8  宮本征勝
1993 J 1st 18 13 5 41 18 優勝 2位 予選敗退 準優勝
J 2nd 18 10 8 31 25 4位
1994 J 1st 22 16 6 45 32 3位 3位 1回戦敗退 1回戦敗退
J 2nd 22 11 11 44 36 5位  エドゥー
1995 J 1st 26 14 12 38 38 8位 7位 ベスト4
J 2nd 26 14 12 44 41 6位
1996 J 30 21 9 61 34 優勝 予選敗退 ベスト8 JCF 準優勝  ジョアン・カルロス
関塚隆(1998年7月 代行)
1997 J 1st 16 13 3 32 15 優勝 2位 優勝 優勝 ゼロックス杯 優勝
J 2nd 16 11 5 46 23 4位
1998 J 1st 17 11 6 41 28 5位 優勝 ベスト4 ベスト4 ゼロックス杯 優勝 ACC97-98 GL敗退
J 2nd 17 15 2 38 15 優勝  ゼ・マリオ
関塚隆(1999年8月 代行)
ジーコ
1999 J1 1st 19 15 6 1 8 23 19 9位 9位 準優勝 ベスト16 ゼロックス杯 優勝 ACWC98-99 3位
J1 2nd 24 15 8 0 7 30 18 6位
2000 J1 1st 22 15 8 0 7 20 17 8位 優勝 優勝 優勝 ACC99-00 GL敗退  トニーニョ・セレーゾ
J1 2nd 33 15 10 4 1 28 10 優勝
2001 J1 1st 18 15 6 1 8 21 23 11位 優勝 ベスト4 ベスト8 ゼロックス杯 準優勝
J1 2nd 39 15 13 0 2 36 19 優勝
2002 J1 1st 27 15 9 0 6 21 18 5位 4位 優勝 準優勝 ゼロックス杯 準優勝 ACC01-02 GL敗退
J1 2nd 27 15 9 0 6 25 21 3位
2003 J1 1st 23 15 7 2 6 23 21 8位 5位 準優勝 ベスト4 ACL02-03 GL敗退 A3C2003 優勝
J1 2nd 27 15 6 7 2 21 19 4位
2004 J1 1st 23 15 7 3 5 18 14 5位 6位 ベスト8 ベスト8
J1 2nd 24 15 7 3 5 23 17 4位
2005 J1 59 34 16 11 7 61 39 3位 予選敗退 ベスト8
2006 58 34 18 4 12 62 53 6位 準優勝 ベスト4  パウロ・アウトゥオリ
2007 72 34 22 6 6 60 36 優勝 ベスト4 優勝  オズワルド・オリヴェイラ
2008 63 34 18 9 7 56 30 優勝 ベスト8 ベスト16 ゼロックス杯 準優勝 ACL2008 ベスト8
2009 66 34 20 6 8 51 30 優勝 ベスト8 ベスト8 ゼロックス杯 優勝 ACL2009 ベスト16
2010 60 34 16 12 6 51 31 4位 ベスト8 優勝 ゼロックス杯 優勝 ACL2010 ベスト16
2011 50 34 13 11 10 53 40 6位 優勝 ベスト16 ゼロックス杯 準優勝 ACL2011 ベスト16
2012 46 34 12 10 12 50 43 11位 優勝 ベスト4 SBCS2012 優勝  ジョルジーニョ
2013 59 34 18 5 11 60 52 5位 ベスト8 ベスト16 SBCS2013 優勝  トニーニョ・セレーゾ
(-2015年7月)
石井正忠
2014 60 34 18 6 10 64 39 3位 予選敗退 2回戦敗退
2015 J1 1st 22 17 6 4 7 27 25 8位 優勝 3回戦敗退 NYC 優勝 ACL2015 GL敗退
J1 2nd 17
Sponsored Links

2015シーズン選手一覧

GK 1 佐藤 昭大 1986/08/30 185cm/78kg 三重県
GK 21 曽ヶ端 準 1979/08/02 187cm/80kg 茨城県
GK 29 川俣 慎一郎 1989/07/23 188cm/86kg 静岡県
GK 31 小泉 勇人 1995/09/14 190cm/83kg 茨城県
DF 3 昌子 源 1992/12/11 182cm/74kg 兵庫県
DF 4 山村 和也 1989/12/02 186cm/80kg 長崎県
DF 14 ファン・ソッコ 1989/06/27 183cm/80kg 大韓民国
DF 16 山本 脩斗 1985/06/01 180cm/69kg 岩手県
DF 17 鈴木 隆雅 1994/02/28 180cm/68kg 宮城県
DF 22 西 大伍 1987/08/28 176cm/73kg 北海道
DF 23 植田 直通 1994/10/24 186cm/77kg 熊本県
DF 24 伊東 幸敏 1993/09/03 175cm/68kg 静岡県
MF 5 青木 剛 1982/09/28 183cm/75kg 群馬県
MF 7 カイオ 1994/04/19 173cm/69kg ブラジル
MF 8 土居 聖真 1992/05/21 172cm/63kg 山形県
MF 10 本山 雅志 1979/06/20 175cm/65kg 福岡県
MF 13 中村 充孝 1990/09/13 173cm/67kg 大阪府
MF 20 柴崎 岳 1992/05/28 175cm/62kg 青森県
MF 25 遠藤 康 1988/04/07 168cm/69kg 宮城県
MF 26 久保田 和音 1997/01/01 170cm/62kg 愛知県
MF 27 梅鉢 貴秀 1992/06/08 176cm/67kg 大阪府
MF 30 大橋 尚志 1996/12/01 183cm/73kg 茨城県
MF 32 杉本 太郎 1996/02/12 162cm/62kg 岐阜県
MF 33 金崎 夢生 1989/02/16 180cm/70kg 三重県
MF 40 小笠原 満男 1979/04/05 173cm/72kg 岩手県
FW 9 ジネイ 1983/11/11 186cm/76kg ブラジル
FW 11 ダヴィ 1984/03/10 183cm/85kg ブラジル
FW 15 高崎 寛之 1986/03/17 188cm/78kg 茨城県
FW 18 赤崎 秀平 1991/09/01 174cm/70kg 鹿児島県
FW 19 豊川 雄太 1994/09/09 173cm/62kg 熊本県
FW 34 鈴木 優磨 1996/04/26 181cm/70kg 群馬県

本山雅志選手V4xa0HHT_400x400福岡県北九州市出身。

地元の二島小学校、二島中学校を経て、

名門、『赤い彗星』の愛称で有名な、

東福岡高校へ進学。

高校時代は、1年生からレギュラーを獲得し、

3年時には、高校選手権、インターハイ、全日本ユース選手権で3冠を達成。

1998年に鹿島アントラーズに入団。

同期には、小笠原満男選手、曽ヶ端隼選手、中田浩二選手、

など豪華な顔ぶれが揃っている。

徐々に出場機会を増やし、

日本代表にまで上り詰めた。

近年出場時間は少なくなっているが、

出場すれば必ず見せ場を作ってくれる職人プレーヤーです。

まだまだ現役続けていってほしいですね。

今後の活躍に期待しましょう。

Sponsored Links

 - J1リーグ